2007年08月24日

「神奈川のうまい蕎麦」が出版されました

谷岡版神奈川のうまい蕎麦1.jpg 蕎麦店を紹介するガイドブック

  
「神奈川のうまい蕎麦64選」

 が8月1日、幹書房から出版されました。。
編集の中心となったのは「そばったけの会」の3人です。
 03年全日本素人そば打ち名人大会で初の女性名人になった寺西恭子(てらにしきょうこ)さん、江戸ソバリエ認定委員の笠川哲(かさがわあきら)さん、江戸ソバリエ「石臼の会」会長の山田義基(やまだよしもと)の3名で、この度、この本を刊行する為に結成した会です。

 何れも「そばに首ったけ」の仲間であることから、これをもじって「そばったけの会」と命名致しました。

 広い神奈川県には多くのお蕎麦屋さんが有りますが、其の中から200軒を厳選し食べ歩き、店を載せるかどうかの判断は責任重大、判断が微妙な店は何度も訪問したり、知人に食べに行って貰ったりする事もありました。
 その結果64店を掲載する事にしました。

 「休日に遠路、あの蕎麦屋へ、会社帰り途中下車して、お目当ての
蕎麦屋へわざわざ足を運んだことを決して後悔させない。」

 本書に載っているのは、そういう店ばかりです。

 携帯に便利なA5版160ページで定価1000円
 神奈川県内と東京の主要書店で発売中
 問い合わせは 幹書房(048−866−3231)へ
posted by 龍成 at 23:59| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 「脳学」レポート&著作物など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
江戸ソバリエ倶楽部ブログ記事に掲載されてました。
http://blogs.yahoo.co.jp/fwgj3451/MYBLOG/yblog.html
朝日新聞にも、掲載されたんですね。
ご参考まで。
Posted by 笑門来福 at 2007年08月24日 22:31
暖簾から出している笑顔がご機嫌ですね。

1刷で13000部も刷ったとか、出版社の意気が感じられます。あの出版社ももう少し頑張ってくれれば…。
Posted by highland at 2007年08月27日 08:30
あの片倉康雄(一茶庵創業者)さんのお孫さんである片倉英統さん(現在一茶庵代表)のブログに、この本の記事がありました。
http://sobaissaan.exblog.jp/5863115/
ご参考まで。
Posted by 笑門来福 at 2007年09月06日 15:20
笑門来福さん、highlandさんコメント有難う。
一度いいお店を紹介します。
 お楽しみに。
Posted by 龍成 at 2007年09月26日 17:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52493059
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック