2015年05月12日

神楽坂「かりべ」

真夏の様な強い日差しの昼過ぎ、我が家の呑兵衛組頭が、何か知らんがご馳走をしてくれるというので、久しぶりに神楽坂「かりべ」へ。


蕎麦前

まず、軽〜い薄ハリのグラスで、キリリと冷えた八海山地ビ−ル(ヴァイツェン)¥800.-/330ml。「くぅ〜っ、格別に美味しぃ〜っ!」


DSC08699.JPG



お願いしていた品書きが運ばれると、やっぱりどうしたって日本酒に行きたくなる。





DSC08704.JPGDSC08706.JPG

お通しの卵のお汁   更にお通しの蕎麦味噌

と、右上が こごみのごまよごし¥450.-




DSC08700.JPG


前菜盛合せ¥1000.- 稚鮎と切り干し大根の南蛮漬け¥700.-

値段…これ位かな?

呑兵衛組頭のおごりだったので、

よく覚えていないのでありました。

<m(__)m>





海老の味噌焼きと蕎麦掻き.jpg


海老の味噌焼¥700.- 蕎麦掻き¥1300.-

この海老の味噌風味が、日本酒に合ってドンドン進んでしまう。




ということで、この日飲んだ日本酒は、「八海山」本醸造¥900.-、大好きな「来福」純米吟醸さくら酵母のうすにごり¥900.-を、冷と燗で各1合。それから「天狗舞」純米¥1200.-という具合。「来福」の燗も本当に美味しいなぁ〜。




DSC08717.JPG


天せいろ¥2400.-を、天先でお願いして,

まだまだ飲みます。






蕎麦

呑兵衛組頭のせいろ蕎麦への声掛けを聞いても、私はまだもう少し天ぷらが食べたかったので…またまた?更に?天ぷらそば¥2400.-もオーダーしちゃったりなんかして…どれだけ食べるんだ?と自分でも思いますです、はい。だからぁ、えぇ〜と我々は、天せいろと天ぷらそばをそれぞれ食べたわけですなぁ。こんなで「痩せたい」なんて夫婦揃って言っているなんて、誰が信じてくれるのかっ…やれやれ。




DSC08717.JPG

DSC08721.JPG

 


まぁ〜ということで、写真的には、上が天せいろ¥2400.-の「天」。下が、後から持ってきてもらった「せいろ」。







 

 

DSC08719.JPG

DSC08724.JPG


それで、天ぷらそば¥2400.-のぉ、上が運ばれてきた様子で、下がこの揚げたて熱々の天ぷらを、熱々のかけ汁にをジュッと漬けたところ。釜の具合も素晴らしい蕎麦ののど越しの良さと、太白生しぼり胡麻油でカラッと揚がった天がお汁にしみて、またね、これが入ることによって一段と深みを増した汁と相まって、もぅとてもとても美味しくて、夢中で一気に手繰ってしまった。





■住所新宿区若宮町11-7■電話03-6317-0951■営業時間平日昼11時半 〜 15時(LO)/夜18時〜 22時(LO)/日祝11時 〜 21時(LO■定休日■アクセスJR中央本線東京メトロ東西線 南北線 有楽町線 飯田橋駅下車 徒歩5分/都営大江戸線牛込神楽坂駅下車 徒歩5  




   次項有お店のHP 

   次項有お店のブログ
     ※私たちのブログの右側にある「気になるプロのブログ」欄から、常時、「東白庵かりべ」店主さんのブログへリンクしています。


posted by 笑門来福 at 18:48| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ⇒新宿・豊島・渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
羨ましい〜
実は5月11日2回目の癌の手術を受けてまだ入院中。
最近、味覚が変わったのか麺類が美味しく感じなくなってしまいました。
大好きだった蕎麦も2〜3口食べれば十分!
うどん、素麺などは全く美味しいとは思わなくなりました。
蕎麦打ち、そば打ち教室はしますが、あまり食しません。
おかげで体重が20キロ減りました。
いつか治るといいなあ!
Posted by iwana at 2015年05月16日 20:33
iwana さま

いつもコメントを有難うございます。

そうだったのですか…入院中…。
勝手に、お元気でいらっしゃると思っていました。

>味覚が変わったのか麺類が美味しく感じなくなってしまいました。

食べたいものを、楽しんで食べる事が、栄養につながると聞いたことがあります。
気持ちの向くお好きな物から、食べてくださいね。
そのうちまた、麺にも気が向くかもしれませんし。

>いつか治るといいなあ!
大丈夫!! なんたってiwanaさんですから
きっとまた、前よりも元気になりますよ。
まずは、食べたいものを口にいれ、焦らずのんびりしっかり療養してください。

快復を心から祈っております。


Posted by 笑門来福 at 2015年05月17日 11:05
Iwanaさま、ご無沙汰しております。
その節はお世話になりました。
病いに打ち勝ち、また麺類が美味しく感じられますようお祈り申し上げます。
そば(それではばいばい)。
Posted by highland at 2015年05月17日 12:45
ありがとうございます。
また元気な姿を見て頂きたいと思います。
まあ、気楽に治療します。
Posted by iwana at 2015年05月17日 20:08
iwana さま

術後治療の合間に、石臼の会ブログを見てくださっているのですね。
何か気分転換になっていると嬉しいです。

ソバの花言葉「あなたを救う」の通り、覚え目出度いソバの神様の恩恵に預かって
ここはひとつ、気分転換しながらじっくり治してください。
Posted by 笑門来福 at 2015年05月18日 09:44
この前ドック行った日の昼食で寄ろうとお店探してたら喬楽亭の前通って行ったことないので喬楽亭に行ってしまった。今度行ってみます。
Posted by とよ at 2015年05月24日 17:18
とよ さま

いつもコメントを有難うございます。
蕎楽亭もいいですよねぇ。私も大好きです。

蕎麦好きの方々其々にお考えもありましょうが
蕎麦屋激戦区神楽坂において「蕎楽亭」と「かりべ」は、
訪れたいお店の五指に入るんじゃないかと感じています。
機会があれば是非、「かりべ」にも行ってみてくださいませ。
Posted by 笑門来福 at 2015年05月24日 19:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック