2013年03月31日

第40回調布蕎麦打ち会開催

第40回調布蕎麦打ち会開催

3月30日()に、調布市文化会館 たづくり」にて、石臼の会第40回調布蕎麦打ち会を開催しました

調布の会も第40回という節目を迎えることができました。 

    蕎麦打ち風景.JPG

今日の注目:2人蕎麦打ち

Iさんは、蕎麦打ち指導について研究されています。

その成果である「2人蕎麦打ち」のトライアルを行いました。指導者といっしょに蕎麦打ちを行うことによって、熟練のスピードが上がる・・・・・はず。
  2人で蕎麦打ち.jpg


 

蕎麦粉:水車(池田製粉)

北海道音江産の玄蕎麦


親会

  懇親会.jpg
【酒】

渓流 朝しぼり(長野県須坂市)
越乃雪椿 純米吟醸(新潟県加茂市)
鬼の念仏 米焼酎(静岡県伊豆市)
ワインスピリッツァ(キリン)
乾杯ビール  アサヒ ザ・マスター
  今日のお酒.JPG 
【試食蕎麦】
音江産の玄蕎麦
奥出雲産横田小蕎麦(西立川萱草庵提供)
三芳産常陸秋蕎麦
三芳産打ち粉蕎麦
  試食蕎麦.jpg
【肴・つまみ】
わさび
ポテトサラダ
オリーブ&チーズ
キャベツと塩昆布のサラダ
八重の桜千枚
ベーコンとレンコンのソテー
さきいか風チーズ
唐揚げ
おしんこ
海苔わさび
鎌倉ハム

今後の蕎麦打ち会などの予定

4月6日()石臼の会観桜会

4月13日()第47回八王子蕎麦打ち会

53()41回調布蕎麦打ち会(総会)



posted by Mic at 15:18| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) |   ⇒調布蕎麦打ち会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Micさま

第40回調布蕎麦打ち会を開催記事、楽しく読ませて頂きました。
いつも有難うございます。

>指導者といっしょに蕎麦打ちを行うことによって、熟練のスピードが上がる・・・・・はず。

「2人蕎麦打ち」のトライアル!
最後の、「…はず」を、信じて
私も参加してミッチリご指導頂きたかったです。

Posted by 笑門来福 at 2013年04月01日 10:31
横田小そばの蕎麦打ちを担当しました。240gを生粉で、260gを九一にしました。篩うと甘皮が多く、外皮も混じっていますので、色の上がりはかなり黒くなります。生粉と九一の味わいの差は格段のものはありませんでした。粉の状態で感じた甘味が蕎麦切りになると減るのは残念です。釜前の腕が悪いのかも。少し蕎麦掻きにしてみるべきでした。反省!
Posted by highland at 2013年04月02日 07:51
highland さま

横田小そば…食べたかったなぁ…です。

>粉の状態で感じた甘味

ちょっと舐めてみたのですか?
それとも、水回しの時の香りで?

生粉と九一。
蕎麦切りと蕎麦掻き。 
あれこれ比べてみるの、楽しいですねっ!!!
Posted by 笑門来福 at 2013年04月02日 08:21
「2人蕎麦打ちのトライアル」。どのように進められたのか、2枚の写真から想像・推察しながら興味をもって拝見しました。次回にお話も聞かせていただきたいです。ありがとうございました。
Posted by sirius at 2013年04月02日 09:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/353432890
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック