2006年05月01日

石臼の会会員は

現在約90名(男性3:2女性、程の割合)です。会員の中には、蕎麦店主や、蕎麦道場の指導者もおります。ブログ内「江戸ソバリエのいるお店」ページに、石臼の会会員の店の詳細情報を掲載しています。







トップ




 

posted by 笑門来福 at 17:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) |      | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
石臼の会と言う会を初めて知りました。大変幅広く活動されているのに驚きました。この会には誰でも入会できるのでしょうか?「認定した人が入会出来る」と条件がありましたが、認定して貰うにはどうすれば宜しいのでしょうか?
Posted by 金澤哲男 at 2012年12月07日 19:51
金澤哲男さま

この度は、嬉しいコメントを有難うございます。

>この会には誰でも入会できるのでしょうか?
はい。
江戸ソバリエに認定された方なら誰でも、心より歓迎します。



>「認定した人が入会出来る」と条件がありましたが、認定して貰うにはどうすれば宜しいのでしょうか?

認定には、
毎年行われる江戸ソバリエ協会の「認定講座」を受講し
所定のレポートを提出し、審査を受ける必要があります。

詳しくは、江戸ソバリエ協会HPをご覧ください。
http://www.edosobalier-kyokai.jp/
(※まだ、来年度講座予定は掲載発表されていませんが
参考になる今年度の内容を見ることができます。)

ちなみに、
24年度は、11月24日に明治大学駿河台キャンパスで認定式が開催され
めでたく64名の方が、新しく第9期生として「江戸ソバリエ」になりました。
その中から、「石臼の会」には既に数名の方々が、入会されました。



ソバが繋いでくれる蕎麦好きの集まりは、
とても楽しく、有意義な時間と感じられることと思います。
蕎麦打ち会やいろいろな企画に、是非ご一緒しましょう。
ご参加いただける日を、楽しみにしております。
Posted by 笑門来福 at 2012年12月08日 10:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/231188951
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック