2010年02月28日

そばもん ニッポン蕎麦行脚 / 3

 そばもん3表紙.jpg 







山本おさむ著
藤村和夫監修
小学館
540円(税込)
2010年2月27日発売 






第17話 そばの三たて(前編)
第18話 そばの三たて(後編)
第19話 そば屋の玉子焼き
20話 そば汁の“かえし”(前編)
21話 そば汁の“かえし”(後編)
22話 夏の終わりのそば
23話 新そばの季節(前編)
24話 新そばの季節(後編)
25話 踊るカレー南蛮  




本の帯には、「名人と謳われた祖父より江戸そばの技術を伝授された矢代稜。今回は、真冬に“新そば”を売っているそば屋がインチキかどうか真相解明する事に!さらに、万人を虜にするカレーとそばが融合した“カレー南蛮”誕生の歴史にも迫る!」とありましたぁ〜。ビックコミックで読んだ人も、もう一度まとめて読めるのは嬉しいのでは。


  
次項有ブログ内 そばもん ニッポン蕎麦行脚 / 1 記事

次項有ブログ内 そばもん ニッポン蕎麦行脚 / 2 記事
  



posted by 笑門来福 at 10:11| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ■「脳学」レポート&著作物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。