2009年05月31日

'09 江戸ソバリエシンポジューム

今年も、江戸ソバリエのシンポジュームが開催された。
詳細は以下の通り。


 


 

    日時: 627日(土)12時〜16

    場所: 九段・科学技術館サイエンスホール

        千代田区北の丸公園2-1

    資料代:1500

※尚、江戸ソバリエの方々は認定証を提示することにより「資料代金は1000円」になった。


 蕎麦は進化する 

第1部:創作琵琶曲「蕎麦の花」の演奏

    構成・作曲・演奏/川嶋信子

    原案/中納言冷泉為久

    企画/ほしひかる


    

第2部:落語と座談会「江戸蕎麦の伝承」

    落語家 三遊亭圓窓

    蕎麦切り寺「深大寺」住職 張堂完俊

    おそばの稲荷「慈眼院」住職 遠田弘賢

    蕎麦喰い地蔵尊「九品院」住職 藤木雅雄


 

主催江戸ソバリエ認定事業実行委員会




後援
/千代田区、(財)まちみらい千代田、東京商工会議所千代田支部、(社)日本蕎麦協会、東京都麺類共同組合、東京都麺業連合共同組合

協力/東京都麺類共同組合小石川支部、木鉢会、江戸神田蕎麦の会、深大寺一味会、江戸流手打ち蕎麦鵜の会、桜流蕎麦打ち研究会、さいたま蕎麦打ち倶楽部、「酒めん肴」、「日本そば新聞」、柴田書店、幹書房、「蕎麦春秋」、「新そば」、「麺の世界」、「フードボイス」、「東京圏をもっと元気に!学会」紅そばサミット・花まつりin信州蓼科高原(2009)実行委員会、幌加内町、伊藤園そば茶、鈴廣の蒲鉾、タカラトミーのいえそば、神田明神将門太鼓、谷中琵琶Style


posted by 笑門来福 at 12:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■「雑記帳」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。