2009年05月17日

KBSサイエンス 蕎麦特集 ● 蕎麦は薬膳料理?かな?

蕎麦イラスト
韓国のKBS TVのドキュメンタリー番組「ヌードル・ロード」に、日本の蕎麦が取り上げられたことを、石臼の会ブログでご紹介したこともまだ記憶に新しい。
 

そしてこの度はKBS のサイエンス番組(※仮題「食客」−そばの楽しみ)が、日本の蕎麦文化を紹介しながら、美味しさとともに健康に良い成分を分析し、証明する科学番組を制作した。
 


  江戸ソバリエが協力した日本での取材内容は、

   1.神田「尾張屋」で厨房内の仕事を撮影、取材
   2.蕎麦を食べている蕎麦マニアを撮影インタビュー
   3.ソバの研究機関への問い合わせ取材 

  というものであった。


特に2.の項目で、「石臼の会」は取材協力をさせていただいた。KBSの担当者が蕎麦マニアとしてインタビューした者は、石臼の会会員の店 西立川「草庵(かんぞうあん)で美味しく蕎麦をいただく江戸ソバリエ石臼の会会員や居合わせた国際色豊かなお客さま方。

 
インタビュアーは、蕎麦を健康食として、薬膳料理の一つのようにして強く意識しておられた。サイエンス番組だけに?このような方向に…と思ってお話を伺っていると、どうも韓国の方々の食へのこだわりは健康面を第一に考える傾向にあり、味覚や歴史を中心とした食文化を探究する日本人の蕎麦へのアプローチと少々切り口がちがうらしいことに気がつき興味を覚えた。古く中国からも伝わる医食同源という考えに基づいてのことだろう。 

 
   ひらめき   韓国での放送予定は、

    2009
523日(土)
    19:10 20:00   

おぉ〜凄い、ゴールデンタイムでの扱いですね。
日本では、スカイパーフェクTVに加入している方が、KBS Worldの番組を見られるので、何かの拍子に放映される機会にでも見てみてください。

        次項有石臼の会会員の店 西立川「草庵(かんぞうあん)
   関連5月18日記事へ

      次項有石臼の会会員の店 西立川「草庵(かんぞうあん)
   関連1月25日記事へ
 



posted by 笑門来福 at 18:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ■「耳学」いろいろと薀蓄を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
取材の内容が韓国でどの様に放映,紹介されるか楽しみです。
 是非見てみたいです。
 
Posted by 龍成 at 2009年05月17日 23:50
韓国の方々は、ソバが栄養的に優れた完全食品でることを、
日本人以上によくご存じのようです。
最近は、そのソバを美味しく食べて、
食文化として高めている日本の製麺技術や蕎麦汁の美味しさに
注目してくれるようになりました。
日本の蕎麦を愛する江戸ソバリエとしては、
本当に嬉しいことですね。

日本でも放映されることになりますように。
Posted by 笑門来福 at 2009年05月18日 09:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。