2015年06月14日

第5回神田蕎麦打ち会開催

梅雨の晴れ間の広がる気持ちの良い日曜の午後。以下の通り実施しました。


日時:614日(日)

   12時〜1530

場所:神田「桜流蕎麦打ち道場」

参加人数:石臼の会会員6


少人数での蕎麦打ち会でしたので、2回打ちの人 や 3回打ちの人もあり、それぞれの課題をじっくりと練習しました。





蕎麦粉

宮本製粉:あっぱれ(茨城産)

宮本製粉:石臼粗挽き粉 粒王(茨城産)

茨城産 常陸秋そば 更科粉+粗挽き粉
信州開田高原産な」 超超粗挽き粉
多田製粉 :氷冷華(北海道産)






DSC08879.JPG


更科粉+粗挽き粉


「茨城産」常陸秋そばの丸抜きを自家挽き。コーヒーミル挽きの超粗びき粉を10割で手繰れる蕎麦にしたいと思い、粉の内更科粉部分を篩い分けて、それを熱湯で糊化しその糊で繋げてみたら如何かと思い、試してみた。つなぎの小麦粉で割れば繋がるのですが、、、。


との事。

見ているだけでもワクワクするようなこんな楽しい試みが、石臼の会蕎麦打ち会の魅力でもあります。




懇親会



 DSC08880.JPG


今回も美味しい持ち寄り蕎麦前が、ゴージャスに揃いました。 





開田の超超粗挽き粉蕎麦掻き.jpg


信州開田高原産の超超粗挽き粉で、蕎麦掻



蕎麦前のお供に、ソバの香りを際立たせる驚きの方法を談義。蕎麦の深〜い話に盛り上がりました。




蕎麦試食

常陸秋そば 更科粉+粗挽き粉


 世田谷更科+粗挽き.jpg








信州開田高原産 超超粗挽きを太さ違い3種を食べ比べる



 開田超超粗挽き1.5mm.jpg


信州開田高原産 細切り






開田超超粗挽き2.5mm.jpg


信州開田高原産 太切り







開田超超粗挽き4mm.jpg


信州開田高原産 幅広切り




この蕎麦粉の出所は、何とお蕎麦屋さん。知人が食べて美味しかったので無理を言って分けてもらったものを、譲り受けて打ちました。「霧した」かと思ったら「霧しな」でした!麺の太さは細切り、太切り、幅広切りの3種類です。超細切り、細切り、幅広の3種類で打ったのですが、茹でるとワンランクアップでしたね。

あの時も細切りは短かったのですが、時間を減るに従って、どんどん短くなり・・・。蕎麦掻きが一番美味しかったかも。


との事。







今後の蕎麦打ち会など予定



   6月28日(日):第53回調布蕎麦打ち会

           参加者募集中  

        

   7月 4():第59回八王子蕎麦打ち会

          テーマは「七夕」

  参加者募集中


   712():鎌倉 蛍の夕べ(最終回)


   718():深大寺 夏そばを味わう集い

          蕎麦奉納、蕎麦振る舞い

  参加者募集中


   8 9():第54回調布蕎麦打ち会





posted by 笑門来福 at 19:54| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) |   ⇒八重洲/神田蕎麦打ち会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

第12回 江戸ソバリエ認定講座

江戸ソバリエ協会の認定講座が、この夏も8月9日から開講します。詳細は、こちら





石臼の会への入会資格は、江戸ソバリエ協会からソバリエに認定される事が条件となっております。この機会に是非、講座受講してみてはいかがでしょうか。めでたく認定された後は、石臼の会へどうぞ。心より歓迎します。





posted by 笑門来福 at 19:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする