2006年06月24日

質問箱

ご覧になっている方々への質問箱 
 ― 「蕎麦の香り」について ―

  「蕎麦の香り」というように,蕎麦は麺類でただひとつ香りを大切にするといわれております。確かに蕎麦を打つ際,蕎麦粉に水を含ませ,粉を混ぜたとき心地よい香りが漂ってきます。これは,蕎麦粉が水によって生き返り,香りの粒子を撒き散らす結果なのでしょう。このような粉の場合は,香りの粒子が宙に舞い,鼻粘膜に達するのは当然だろうと思います。

続きを読む
posted by たけじん at 01:55| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 「耳学」いろいろと薀蓄を・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

「かんだやぶそば」

ご存知 江戸前の細打ち蕎麦に、辛めのお汁。日本酒は菊正宗。女将の通し言葉がCDにもなっているし、大正12年に建てられた現在の木造2階建店舗は、東京都選定歴史的建造物指定も受けて、(「やぶ」のご近所さん 神田「まつや」も「いせ源」「ぼたん」「竹むら」も選定されている)写真もあちこちに出回っている。誰もが知っていて皆が認める超名店だから、この店についてあれこれ書くのは難しい。何を今更ブログに・・・と思うが、折角行って写真まで撮ってきたので載せてみた。


06-06-18_14-35.jpg06-06-18_14-39.jpg06-06-18_15-02.jpg
さしみ湯葉、かまぼこ、鴨ロース      天たね         じゅんさい蕎麦

続きを読む
posted by 笑門来福 at 00:00| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(5) | ⇒千代田・中央・港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

川口「たかつえ」

しばらくぶりに行ってみたところ,閉店してました。
一応,このまま残しておきます,(平成19年12月)

川口「会津居酒屋 たかつえ」

会津蕎麦屋 たかつえ」ではなく,会津居酒屋 たかつえ」です。
場  所 埼玉県川口市川口1―1―1
電話番号 048−227−0227

営業時間 11:00〜15:00,17:30〜23:00(定休日なし)
交通手段 JR京浜東北線川口駅下車,東口右エスカレーターを降り徒歩10秒

 今年4月,市と民間の複合施設「キュポ・ラ」がJR京浜東北線川口駅横にオープンした。その一角に,最近「会津居酒屋 たかつえ」が開店した。


Copy(1)PA0_0000.JPGCopy(1)PA0_0001.JPG 
 キュポ・ラの一部    会津居酒屋 たかつえ
   

続きを読む
posted by たけじん at 20:16| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ⇒埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

たけじん蕎麦日記 No1

「そば打ち技術交流会」の見学
平成18520() MMj02838660000[1].gif 

 自宅近くで蕎麦打ち同好会がないかとネット検索をしたところ「NPOそばネット埼玉」のサイトを発見,「手打ちそばを愛する人と団体を結ぶ」というキャッチフレーズに惹かれ,サイトに潜り込んだ。
 そこには「5 21 日に第1回通常総会と第1回そば打ち技術交流会が開催される」とあり,これを見たのも何かの縁と考え,早速会員申し込みのメールを送信した。
 夕刻,そばネット埼玉の代表から「明日交流会があるので,是非とも参加してください」と電話が入り,心良く引き受けた。
 その日の夜は,遠足前日の子供のように期待に胸を膨らませ,良く眠ることができなかった。

521()
 午前中は,いつものとおり太極拳の練習会に参加し,その足で赤羽駅まで南下,JR宇都宮線に乗車・北上し,午後1時少し前に土 呂駅で下車,東口から5分程歩くと会場の「見沼グリーンセンター」の公園に到着した。
ここは,都会からちょっと離れただけなのに畑が点在し,木々もいたるところに生い茂り,小川のせせらぎが聞こえる心安らぐ場所であった。
  
  
続きを読む
posted by たけじん at 01:32| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 「雑記帳」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする