2006年05月31日

京橋「恵み屋」本店

多分一年以上も間があいた。久ぁ〜〜しぶりに、京橋恵み屋」本店に行ってきた。10割蕎麦を安価で食べさせる立ち食い蕎麦屋だ。

続きを読む
posted by 笑門来福 at 21:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ⇒千代田・中央・港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

「地球屋」

昭和のレトロ感漂う木造民家がお店。砂利引きの駐車場はゆったり10台くらいはとめられそう。店内は全部で14席。狭い上がり口で靴を脱ぎ予約の私達が通されたのは、4畳半くらいの部屋にテーブルが大小2個、椅子がなんとかギュギュと詰めて6客のオーシャンビューならぬ、リバーサイドビューのお部屋。
いただいたものは・・・ 
  

060523 018.jpg060523 015.jpg060523 020.jpg

 ランチに付いてくる野菜の煮物        黒龍特選&つきだし      野川蕎麦(冥加のトッピング)

続きを読む
posted by 笑門来福 at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ⇒三鷹・調布・狛江市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

王子「無識庵 越後屋」

例によって、第134回 越後屋寄席に行ってきた。

隔月第二木曜日に開催される落語と変わり蕎麦を楽しめる会だ

今回は「桜切り蕎麦」

060511sakura.jpgechigo-gaikan.jpg

            桜切り蕎麦             越後屋正面

続きを読む
posted by 笑門来福 at 17:10| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ⇒荒川・足立・北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

学芸大学「遊山」

久し振りに遊山にお邪魔しました。今日の蕎麦は並でした。並と言っても充分美味いのですがもっと美味かったのを食べた記憶があるものですからついついそれを期待してしまいます。もっともお店を出た後電車で渋谷行きに乗ったのに気付いたら元住吉。久し振りのタクシー帰還となってしまいました。下記はぐるめピアの情報です。最近は奥様主体でランチを始めたそうです。しかもメインはほうとうですって。一度行ってみないとね。

遊山  TEL 03-3715-0461
隠れた本格派、お酒が充実しているのが嬉しい
50歳でデザイナーを引退して、うまい肴をつまみながらうまい酒が飲めるそば屋を始めたご主人。四季折々の肴が並ぶ「遊山特選メニュー」がおすすめ。日本酒は定番の酔鯨などのほか無名の銘酒を置く。そしてシメは十割そば。
住 所 目黒区鷹番2−19−3 
アクセス 東急東横線学芸大学駅より徒歩3分※右手に進む、東口商店街を直進し、東京三菱銀行を右折し50m程のところ
営業時間 18:30〜1:00(L.O.24:30)※そばがなくなり次第終了
定休日 日休/月不定休
posted by highland at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ⇒目黒・品川・大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

王子「無識庵 越後屋」

最初は・・・やっぱり無識庵「越後屋」
寄席の日を「舌学」食べ歩きに入れてよいものかどうか・・・迷いつつ
「第133回柳家さん生越後屋寄席」の様子を一つ。

echigo-mrijima.jpg
↑江戸ソバリエ「うずらの会」I様が描かれた越後屋
続きを読む
posted by 笑門来福 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ⇒荒川・足立・北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

入会資格と会費は



入会資格は、


江戸ソバリエ認定者であること。

尚、会員相互の連絡は、電子メールを主な手段としています。


会費は、

無料です。
蕎麦打ち会などそれぞれのイベント参加時に、その都度かかった経費を実費清算しています。



トップ







posted by 笑門来福 at 17:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) |      | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

主な活動は


八王子蕎麦打


調布蕎麦打


八重洲・神田蕎麦打


蕎麦


・蕎麦屋を歩く、食べ歩き
  〜このブログでは地域別にカテゴライズ

蕎麦遍路(菅平・戸隠方面、それぞれ地域別にカテゴライズ)

蕎麦打ち体験教室(自治体と連携開催)

深大寺活動



       

なお、これらの活動の様子は、この江戸ソバリエ「石臼の会」ブログで公開しております。また、会員が個人で行った蕎麦に関わる活動も掲載しています。会員が個人で行った蕎麦打ちボランティアや、蕎麦打ち教室などは、「手学」蕎麦打ち&畑の中に載せています。



 





 



 









トップ





ラベル:石臼の会 活動
posted by 笑門来福 at 17:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) |      | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石臼の会会員は

現在約90名(男性3:2女性、程の割合)です。会員の中には、蕎麦店主や、蕎麦道場の指導者もおります。ブログ内「江戸ソバリエのいるお店」ページに、石臼の会会員の店の詳細情報を掲載しています。







トップ




 

ラベル:石臼の会 会員
posted by 笑門来福 at 17:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) |      | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石臼の会とは





江戸ソバリエ「石臼の会」とは、江戸ソバリエ協会が認定する江戸蕎麦の通人を表す民間資格「江戸ソバリエ(Edo Sobalier)」の認定を受けた人が、更に幅広い蘊蓄や、高い技術を身に付ける事を目指し、蕎麦打ちや食べ歩きなどを楽しみながら集う蕎麦好きの会です。





 会員



 活動は



 関連本



 入会資格会費




トップ



 










posted by 笑門来福 at 16:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) |      | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする